カテゴリー:

こんにちは!

keikoです。

「このアーサナ(ポーズ)を出来るようになりたいのに上手くいかない!」ってヨガをやっていれば誰でもぶち当たる壁ですよね。
あるいは「ヨガで綺麗なプロポーションになりたいのに、全然効果が出ない!」とか…

練習しているのに、努力しているのに、頑張っているのに…なのに何故?

「なのに」って、言葉があなたの中に浮かび始めたら、それはヨガ哲学の始め時かもしれません。

何故ならヨガ哲学って、案外アーサナに出たりします。

ヨガのアーサナを安全に、かつ効果的に実践するためにはその人の骨格や柔軟性に合わせたアライメント(体各部の位置)の調整が不可欠です。さらに、アーサナの難易度が上がれば上がる程、正しいアライメントでなければ怪我に繋がります。

つまり、自分のアライメントが正しいかどうか、正しくないならどこがおかしいのか客観視して内観する必要があるのです。

ですが、日頃のヨガでよく見受けられるのが「身体硬いのが恥ずかしいから、背中を丸めてでも頭を下げて前屈しよう」「トリコナーサナ、先生はスネに手を置いても良いって言ってたけど、私も先生みたいに足首や床に置いちゃお」

ヨガは他者ではなく、自分と向き合うために行うものです。だけど、上の2つはどちらも自分ではなく他者に目を向けて自分のアーサナを調整してますよね。

これではヨガではなくなってしまいます。

他者からの目に惑わされず自分で心地よいところを探す事が大事かなと思います😊

自分で自分を整えコントロールする。

それがヨガですね❣️


カテゴリー:

Kouです。

コロナの影響が9月になっても続きそうですね。

Rireは定員数を減らし、消毒を完璧に行い、
いつか暖かい春が来るように、長い冬を過ごしていきます。

少し、僕の話をさせてください。

僕は、元ダンサーでした。
世界10カ国をボヘミアンのように移動しながら踊っていました。
中国、韓国、ドイツ、ブルガリア、ロシア、フランス、アメリカ、シンガポール、ジャマイカ、ポルトガル・・・。
海外招聘で国から呼ばれていたので、
このままやっていけば、まぁ大丈夫だろうなぁと思っていました。

でも、ある日、朝起きたら起き上がれなくなったんです。
理由は股関節と首の大怪我でした。

目の前が真っ白になりました。僕の全ては踊りでした。全てを失いました。
血の涙を流しながら長い期間をかけてつちかってきた身体。仕事。人生。
そのどれもが一瞬で消えるんだなと。人生の儚さを感じました。

僕のトレーナー人生は、ここから始まりました。
僕みたいな人をつくりたくない。その一心でした。
ドクターに治らないと言われたので、自分で勉強して治してやろうと思って、猛勉強しました。

結果、Rireのみなさんはご存知かと思いますが、
かなり自由に動けるようになりました。もちろん現役時代には及びませんが・・・。
それでも自由に動けるようになったこの身体が愛おしくてたまりません。

そんな経験をした僕だから言えることがあります。

それは、いろいろなものを失ったとしてもやりなおせるということ。
どんな環境であろうと、前向きになれる心根があれば、
人生は楽しくなるということ。

ヨガはそのような心根をつくる技法でもあります。

なので、僕は身体を勉強するときヨガを選びませんでした。
ヨガは、心を勉強するために選びました。

僕はいつもお話ししていますが、ヨガは心を変える技法です。

その手段として、ポーズがあります。
ポーズのなかで内観して、自分を知る結果、身体がよくなるという生理学的作用があります。
ここを理解していないとヨガはエゴを助長する毒薬になることもあります。

ヨガは寛容になる技術でもあります。
寛容になることにより、ストレスが減り、内分泌系が整い、内臓の調子がよくなり、結果、
筋肉の状態もよくなっていくという技術です。

Rireにいらっしゃるみなさんには、
そのようなヨガをお届けしたいと思っています。

なぜなら、それが本来のヨガ効果だから・・・。

The greatest problem in the world today is intolerance. Everyone is so intolerant of each other.
(今日の世界における最大の問題は不寛容だ。誰もが互いを我慢できない


カテゴリー:

Kouです。

深刻さはエゴから生まれて、
誠実さは態度から生まれます。

日常での態度がそのまま身体に出てきますし、声になり、言葉になります。
それは、脳の構造やヨガの古典書を見ても明らかです。

であるならば、
態度に注意し、口をつつしみ、愛のある言葉をもって毎日を生活することが、
自らを育んでくれる栄養になります。

身体にとって毒になるものは、甘美なものです。
うっかりとヒトは毒になるようなことを言ってしまうし、してしまいます。

ヨガのアーサナを練習するときは口をつつしみなさいという教えを受けたことがありますが、
余計なことを言わないで、内側の人格を高めるという練習でもあるのかもしれませんね。

Be careful of your thoughts, for your thoughts become your words; Be careful of your words, for your words become your deeds; Be careful of your deeds, for your deeds become your habits; Be careful of your habits; for your habits become your character; Be careful of your character, for your character becomes your destiny.


カテゴリー:

8月もそろそろ終わろうとしています。

残暑は残りますが、暦的にすでに秋で、
身体も秋に対応する準備をする季節になります。

夏の胃腸疲れもなくなり、
食べ物が美味しく感じるようになるのが秋ですね。

ヨガでは、食べ過ぎはダメだよという教えがあります。
ミタハラと言いまして、
胃の1/4は開けておくことを示しています。
日本でいう腹八分目というやつですね。

そして、神様が食べ物を与えてくれて、感謝をする気持ちで食べなさい。
と言います。

目のまえにある食べ物を一回一回感謝の気持ちをもって食べる。
簡単なようで、難しいことです。

ですが、このような態度が、マットの上での態度をつくり、
アーサナの取り方を変えます。

もしアーサナの効果を最大限に得たいのならば、
日常のこころがけがいかに大切なのかを教えてくれる教えですね。

アーサナはマットの上だけでは決して完全にならないというのは、
非常に示唆に富んでいるお話しだなぁと思います、

Let food be thy medicine and medicine be thy food.

Kou


カテゴリー:

こんにちは!
keikoです。

皆さんは今日何回”ありがとう”と感じましたか?

忙しい日々の中でいろいろな考えが頭の中を巡り、いろいろな感情が心の中を駆け巡って毎日を過ごしていますよね?

そんな日々の中で感謝の気持ちを言葉にする
“ありがとう”の言葉❤️

私は魔法の言葉だと思ってます✨

その言葉を使うと気持ちがほっこりして、優しくなれます😊

先日の出来事。
大体毎回私がご飯を作っているのですが、
先日私が仕事で帰りが23時過ぎてしまい家に帰ると休みだった旦那さんが生姜焼きとお味噌汁とご飯を用意しておいてくれました。
炊飯器を覗くと炊きたてだったので、
ご飯食べたの?と聞くと自分はお腹空きすぎてコンビニで買ってきて食べたとの事。

自分のついでではなく、私の為だけに作ってくれた事がとても嬉しくて、
“すごく美味しい❤️ありがとう”
と伝えました😊

ここで!
“毎回私が作ってるんだから休みの日ぐらい当然よ”
と思うか、
“私の為に作ってくれて嬉しい✨ありがとう”
と思うか。

どちらの方が心がほっこりしますか😊?

私はやっぱり後者で感謝の気持ちを伝えたいです✨

旦那さんは”ありがとう”が嬉しかったようでw
“自分が休みでできる時は自分もご飯作るからね”
と言ってくれました😊

無いものを欲しがったり、
あるものよりもっと欲しがったりするのではなく、
してくれた事、
あるものに感謝を。

サントーシャ
『知足〜足ることを知る〜』

お天気に恵まれたことに感謝をし、ご飯を食べれたことに感謝をし、仕事ができる体と心、環境に感謝をする。

今日一日であなたはいくつの”ありがとう”を見つけましたか?


カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

定期クラス・イベント紹介

  • ゆっくりベーシック

    ゆっくりベーシック

    シニア〜初心者の方、運動量が少なく体力に自身のない方でもご参加頂けます。

  • 陰ヨガ

    陰ヨガ

    骨盤調整ヨガとは、骨盤を中心に全身を自ら調整できるようになることです。

  • ヨガ ベーシック

    ヨガ ベーシック

    ★★

    初心者〜中級者の方が対象のクラスです。

  • ヴィンヤサフロー

    ヴィンヤサフロー

    ★★~★★★

    ヴィンヤサとは、「呼吸に合わせて身体を動かしていく」という意味です。

  • 胸を開き肩周りをほぐすヨガ

    胸を開き肩周りをほぐすヨガ

    ★★

    猫背、肩こりにお悩みの方、また背中、肩の柔軟性を高めたい方におすすめのクラスです。

  • 股関節を開くヨガ

    股関節を開くヨガ

    ★★

    股関節は私たちの上半身と下半身をつなぐ重要な場所です。股関節から生じた歪みは骨盤の歪み、そして全身の歪みにつながります。

  • プライベートレッスン(PV)

    プライベートレッスン(PV)

    ★~★★★

    誰の為でもない、あなただけの1時間となります。

  • 背骨を緩めるヨガ

    背骨を緩めるヨガ

    ★★

    このクラスでは頸椎1番から順に、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨まで、すべての椎骨の間接を緩めていきます。

  • ハタヨガ

    ハタヨガ

    ★~★★

    バランス整えて統合し、心身の安定や心の平穏を養っていく為のヨガです。

  • 古典ヨガ

    古典ヨガ

    ゆったりとした瞑想的な感覚を味わえる、心の穏やかさを大切にしたインドの伝統的な古典ヨーガです。

  • ファンクショナルローラーピラティス®(FRP)

    ファンクショナルローラーピラティス®(FRP)

    ★~★★

    人間の本来あるべき正しい姿勢になるように解剖学的、運動学的視点で導くエクササイズです。

  • Kids HIPHOP 初級

    Kids HIPHOP 初級

    HIPHOPの音楽をメインに色々な曲に合わせて体を動かせるように基礎から丁寧にレッスンをします。 基礎の動きを用いたコンビネーションや振付にも挑戦します。

  • アイアンガーヨガ

    アイアンガーヨガ

    ★~★★

    アイアンガーヨガ とは、アイアンガー氏が考案したヨガのメソッドです。 アラインメント(正姿勢)を重視し、一つ一つのポーズを丁寧に行うことで自身を内観し、肉体と精神の柔軟性や強さ、リラックス効果を引き出します。

  • ママヨガ

    ママヨガ

    子連れOKのママの為の大人ヨガのクラス。【女性限定クラス】 クラス中に泣いても授乳をしても、お子様がハイハイしながら動き回っても気にせずヨガを楽しんで頂けます。

  • アナトミック骨盤ヨガ

    アナトミック骨盤ヨガ

    ★~★★

    運動不足からくる、病気ともいわない不定愁訴の改善に効果的。 かなり運動量はありますが、ヨガのゆったりとした呼吸とともに、ジワジワと身体に効かせていきます。